Hanoi Walk 1st : tp.Ho Chi Minh – Biên Hòa

15/09/2014

始まり

酒を飲んでFacebookにこう書いたのが始まりだった。

この週末をだらだらすごした。朝寝して、コープマートで石鹸や安全カミソリのようなつまらない買い物をして。 今日、バックパッカーの溜まり場として有名なブイビエンを通った。何も感じなかった。退屈なところだった。もっと悪いことに、私はバックパッカーを見下していた。君らは旅行者だからこんなつまらないものがいちいち珍しいかもしれないけど、私は居住者だからこんなもの何も珍しくないんだ、って・・・ 私は完全に間違っている。 Dio様は「人は安心を求める」という。あれは本当だ。 昨日と同じ今日を求める。コンピュータ風に言うと、いつも経験を関数にしようとしている。今日はソースコードをいちいち書いたが、明日は引数を入れるだけで返り値が出てくる。 これは自然なことかもしれないが、緩慢な自殺だ。

ごもっともかもしれないが、こういうことを飲みながら一人でSNSにくどくど書き込むということのほうが間違っているとは思わんのか、という気がしなくもない。

去年、沖縄本島を歩いて一周した。3週間かかった。ああ見えて意外と大きな島だった。 あれは私の生涯で最も印象的な経験だった。 死ぬ前に自分の人生を走馬灯のように思い出すというけど、それがほんとうならば、私は沖縄を思い出すと思う。 でも、それも悔しい。最も印象的な出来事が過去にあるだなんて、私は納得できない。

確かに歩いた。いい旅行だった。酒を飲みながら昔のことを思い出す。うーん、まあ健康的ではないかもしれないけど、それぐらいはしょうがないか。

そこで、ベトナム焼酎を飲みながら考えたのだけど、ホーチミンからハノイまで歩いてみようと思う。水曜どうでしょうによると1800kmだ。もちろん一気に歩くのは無理だけど、細かく分割すれば、時間さえあれば可能なはずだ。たぶん。 最初はビエンホアまでかな。

ちょっと待て! なぜそうなる! そういうことは酔っぱらってSNSに書き込むんじゃない!

2014/9/15(Mon)

いちおう有言実行

昨日、ハノイまで歩くと宣言して、酔ってホラふいただけだと思われるのも癪なので、さっそく出かけました。サイゴン川を渡ったところです。 今日中にビエンホアは微妙な線。 平日に何してんだ、って意見もありますが、いやほら、日本は今日は祝日だし(震え声)

ビンロイ橋 

この写真は、サイゴン川にかかるビンロイ橋。歩いて渡ったのは初めて。

ビエンホアまで9km
だらだら続く郊外を歩き続けてようやくBiên Hòaのキロポストをみたときにはホッとした。
ビエンホアバスターミナル

ホーチミン市の自宅からビエンホア・バスターミナルまで歩きました。 ちょうど30kmで、所要時間は8時間半。日本でのタイムと同じぐらいです。 久しぶりに長距離を歩いたので、かなり疲れました。 これをあと56回か。 人生は長いのだし、ぼちぼちと。

 日本の国道1号線ではよくある趣味だけどさ

この「前回終了地点までバスや電車で移動して旅を続ける」というスタイルは、徒歩旅行界では結構メジャーである。東海道などをこうやって歩いている人は多い。ホーチミン~ハノイだって東海道みたいなものだし、鉄道沿いに歩いて行ったらいつかはいけるんじゃない? ぐらいに思っていた。

サイゴンから30.3km

次回

ランキングに参加中です。ポチッと応援よろしくお願いします!!