野焼きの中を突き進む 第7回 サイゴンバイク 68km

25/02/2018

2018年2月25日(日)に第7回のサイクリング。第7回ともなるとこなれてきたものである。地図に2/4と入れてしまっているけど、2/25が正しいです。

今回はAの場所から反時計回りに回る。いろいろ試してみたけどこのコースで環状道路の1Aまで出るのが一番楽かな。

スペインの地図みたいになった航路のうち、バスク地方あたりにあるVinh Loc Bというのが街の外れ。そこに市場が立っていたので写真を撮った。
かなり繁盛している。スーパーもコンビニもあるのだけど、市場は今でも活況である。大したものだと思う。ノンラーとGrabのヘルメットがベトナム今昔2018年現在というあたりである。

その外側には森と荒野が広がる。しかしゴミの野焼きをやっていてなんとも剣呑な雰囲気だ。ここが取り残されたことにはいろいろいわくがあるのだろうと思う。

Bの地点で一休み。中年のおっさんが3人ぐらい集まって魚の丸焼きと酒を出していた。朝から宴会をしているというよりも月命日みたいな雰囲気だった。

折り返して再び森の中。

まっすぐ帰ってもつまらないので、南西方向にもう一回り。地図だとDとEの間、さっきのスペインの例えでいうとエストレマドゥーラ州のあたり。こういう道は自転車で走ると気持ちが良いです。

距離的にもちょうどいいぐらいに返ってきて、満足の行く自転車でした。最後は自転車を洗ってもらってすっきり。

ランキングに参加中です。ポチッと応援よろしくお願いします!!