この街における良い道とはなにか 第3回サイゴンバイク67.5km

16/09/2017

2017年9月16日に、市の西方を開拓。

赤矢印はGoogle mapが変なトレースしかしなかったためで、実際は赤矢印のようにショートカットした。
この道は田舎を走っていい道だった。Tân Bửuのクランクのあたりで3kmほど未舗装があるが、このぐらいならば別に良いかと思う。またそこで道を間違えて、1.5kmほど北に行ったが、その道もなかなか良かった。

この街で「いい道」というのはかなり評価が分かれる。なにをもって良いと定義すればよいのか。

市の南側を運河沿いに Võ Văn Kiệt という通りがある。ここで自転車に乗っている人が多い。往復してトレーニングに使っているのだとか。交通量はあるが信号や分岐が少ないので自転車にとっては比較的走りやすい。早朝にはロードレーサーにウェアを着た人たちのゴンズイ玉ができているのだとか。なお、水泳でも早くて長いこと泳げる人がゴンズイ玉を作る傾向があるので、ベトナム人のスポーツマンの生活の知恵かもしれない。

しかしそういう道を走って楽しいかというと人それぞれなわけで、私は田舎道をのんびり走るほうが好きだ。日本にいたころはそういう趣味でもなかったのだけど、こっちに来てまだ第3回でしかないけど、上の地図の赤矢印から先は良かったのでそう思った。
今後はそのあたりを開拓していこうと思う。

しかし開拓するのはいいけど、そこで問題になるのが未舗装路。緑の矢印のあたりで撮影したのが下の写真。ちょっときついなというのが本当のところ。あと犬にもずいぶんと吠えられた。

でも日本と違ってこれはありがたいというのは、街中に洗車屋があること。未舗装路を走って泥だらけになったら他人に洗ってもらえるのは楽でよい。
洗車屋はオートバイ用ですが、自転車を持ち込めばそれはそれで洗ってくれます。

ランキングに参加中です。ポチッと応援よろしくお願いします!!