カンボジアで検問にひっかかり罰金を支払いましたが、ひっかかった理由は意外なものでしたよ。

新年早々、ベトナムでは一度も交通違反で捕まったことがなかったですが、カンボジアで検問がありひっかかりました。

IMG_1467.HEIC

この道の手前でパイロンを立てお巡りさんが検問をしていました。
僕はピッピーと笛を吹かれ停められました。

隊長は大丈夫で、僕のバイクはダメとのこと。

恐る恐る近づいていくと、バイクのサイドミラーが片方しかないから違反のようです。

ベトナムナンバーはOKだけど、片側ミラーは違反とのことのようです。
見たことのないバイクだったのか、ジロジロ見られました。

IMG_1581.JPG

罰金は、「២0 000」=20,000リエルでした。
リエルがわからなかったら、すぐさま警官は「5$USD」と言ってきました。どちらの通貨も無かったので、ベトナムドンは?って聞くと、

「モッチャンハイムイギン」ってすぐさまご返事が。。。こなれたもんですね。

120kVNDを支払って、領収書?をもらうと、この紙は1日有効だからね。ってお巡りさんが教えてくれました。

1月1日から珍しい経験させてもらいました。

ランキングに参加中です。ポチッと応援よろしくお願いします!!