ホーチミン工科大学前からバスに乗ってカンボジアとの国境モックバイまで行って、歩いてカンボジアのバベットに入国して観光マルチ3年ビザを取得

02/07/2017

IMG_0613.JPG
(写真は8系統。乗車したバスは703系統)

ホーチミン市工科大学(Đại Học Bách Khoa Thành Phố Hồ Chí Minh)の前で待ち合わせをして、703系統のバスに乗ってベトナムとカンボジアの国境モックバイ(Mộc Bài)まで出発です。

12時に待ち合わせして、12時40分ぐらいにバスが到着。まずはバスに乗り込み座席も数席空いてたので着席できました。エアコンがキンキンではないもののちゃんと効いており、バスのシートはオンボロですがまずまず快適でした。ベトナムのバスの勝手なイメージとして臭いのかなって思ってたんですが全然そんなこともなかったです。

バスが走りだすと、キップ売りのおじさんがバス料金の徴収に来て40,000VND(約200円)と引き換えにチケットを受け取ります。

IMG_0649.JPG

チケットを見るとベンタンからモックバイまでが40,000VNDということになります。
出発地のベンタンはベンタン市場からではなく、地図のポイントからのようです。

クチ付近だったと思いますが、売り子のおじさんが乗ってきて、良くわかんない果肉入りの水やパンやツマミを販売し始めて1駅か2駅ぐらいで降りて行きました。帰りも同じおじさんでした。

IMG_0614.JPG

立ってる人が売り子のおじさん。

IMG_0615.JPG

ジュースとは呼べない果肉入りの甘い水。

IMG_0616.JPG

15時20分頃にモックバイまで到着。バスの降車口の前にバイクに乗ったオジサンが5人ほど群がってます。200mぐらいは付いてきます(笑)。
写真を撮り忘れてしまって残念。

200mほど歩くと1$バイクのオジサンは飛散していきました。今回乗っていたバスには欧米人が一人だけで他はベトナム人で乗ってくれそうな相手が僕達だけだったので直ぐに諦めたようです。

IMG_0617.JPG

バスを降りてだだっ広い駐車場みたいなところを抜け、国道22号線(QL22)に出ると微かに国境が見えてきました。

IMG_0618.JPG

群がってた1$バイクのオジサンも面倒でしたが、それよりもこの辺りメチャメチャ暑いです。帽子を忘れたことを悔やみます。気温をみると32℃ぐらいなんで体感気温も37℃ぐらいでホーチミン市街地より暑くないはずなんですが、紫外線が半端ないです。ジリジリとおでこを焼いてくれます。

IMG_0619.JPG

あと少しのところまで来ました。バスを降りてから5分ぐらいの徒歩ですかね。

中央の建物に入るとエアコンが効いてて生き返ります。
まずは、ベトナムを出国します。建物に入って直ぐにベトナム側のイミグレーションがありますので、そこでパスポートを渡すだけです。

イミグレーションを抜けるとまた建物を出て歩きます。

IMG_0621.JPG

数分歩くと、お待ちかねの国境が登場です。ベトナム側から。

IMG_0622.JPG

カンボジア側から。

IMG_0623.JPG

数分歩くと、カンボジア側のイミグレーションが見えてきます。
中央の塔が立ってるのがイミグレです。その右側建物でビザの申請ができます。

まずは、VISA申請に向かいます。ここでもいっぱい人が群がってきます。顔立ちからするとクメール人だと思います。
集まってくる人を無視して窓口まで。窓口は日本で例えると高速の料金所ぐらいの大きさのものが2つあり小さいので通り過ぎそうになります。

窓口で、「Tourist Multple Visa 3 years」っていうと、窓口の役人が群がってくる人から紙を取って渡してくれました。
その場で書こうとすると、向こうのテーブルで書けって注意されました。テーブルで書いてると当然おっちゃんが群がってきてあーだこーだ言ってきます。

窓口の役人に書類を書いて、証明写真を1枚とパスポート渡すと、なかなか金額を言わないので、こちらは80USDを手に握ったまま役人の目の前でチラチラさせてると、8ドル〜とかつまらん冗談を役人が言ってくるので、こちらもオーバーリアクションで付き合って、ようやく80USDちょうどを役人が受け取りました。

証明写真は、4×6センチのようですが、それより小さい証明写真3×4センチしか持ってませんでしたが何も言われませんでした。

IMG_0674.JPG

10分ぐらい待ってると、ビザが発行されました。発行されたビザには、Feeという欄がありUSD80とスタンプが押されていました。
ゲスの勘ぐりですが、ビザ申請所の役人は相手をみて言い値を言ってるんじゃないかと思ってしまいました。
観光ビザのマルチは、以下のような値段になっていると思われます。これでもボラれている気がする。。。
観光1年マルチ:40$(USD)
観光2年マルチ:60$(USD)
観光3年マルチ:80$(USD)

ただ、観光1年シングルが30ドルと看板には書いてあったので、2017年7月時点で適正な価格だと思われます。

カンボジア大使館公式のe-Visa申請サイトでビザ申請も出来ますが、正直、e-VISAはシングルのみしか手続きできないので、観光マルチを入国時に取得したほうが断然お得だと思いますね。

VISAも発行されて、ようやくカンボジア側のイミグレーションへ。イミグレを通る前に出入国の用紙があるのでそれに記載する必要があります。用紙が見当たらない場合は、イミグレの人に言ったら貰えます。英語で話せなくても、そのままパスポート渡してしまえば、用紙と一緒に突き返してくれるので問題ありません。

用紙記入し、パスポートと一緒にイミグレの役人に預けると、暫くして顔写真を取られます。メガネ掛けたままでもOKです。
その次に、指紋を、(1)右手の親指以外の4本、(2)右手の親指、(1)左手の親指以外の4本、(2)左手の親指、と採取されます。

それでイミグレも終了です。
イミグレで友達を待っていると、早く出ろって言われるのでイミグレの出口にいる役人にパスポートを渡すと、僕のパスポートをみて何やらザワついています。

全然、パスポート返してくれません。

イミグレーションまで役人が僕のパスポートをもって駆け寄って、ワーワー言ってます。

もう、不安MAXです(T_T)

上の写真みて気づいた人いるかな。

なんと入国審査時に押す入国日付のスタンプがデタラメでした。

「01 AUG 2011」
どこみてその日付のスタンプ押したんだよ!!

出口の役人のおっちゃん、気づいてくれてありがとう!
その上にしっかり「01 JUL 2017」とスタンプが押してありました。

これ実は、ホーチミンに戻ってからマジマジとパスポートを見ていて気づきました。

イミグレーションを通過する時は、入国日が合ってるか今後は確認しようと強く思いました。

イミグレも通過し外にでる前に再度、出口の役人にパスポートを見せてカンボジアへの入国を果たしました。
荷物検査は無かったんじゃないかな? その前の色々で忘れてしまいました。

IMG_0624.JPG

16時ごろ、無事?カンボジア、バベットへ。
入ると直ぐに市場みたいなのがあって、とりあえずビールっしょ。

IMG_0625.JPG

中華料理屋に入って、まだ、早かったのか土曜日だからかわかんないけど、店内はガランとしてました。

台湾人か中国人かわからないけど、おばちゃんが愛想よくて。

IMG_0626.JPG

カンボジアのビールAngkorで乾杯!

ランキングに参加中です。ポチッと応援よろしくお願いします!!