本艦、原子力にて航行中

03/07/2017

今日初めてスマホの音声認識を使いました。今まで音声でコンピューターを操作したいと思ったことがないので、尻とか使ったことがなかった。

会議などのテープ起こしをする時に、音声を聞きながら、その内容を分かりやすく音声認識に対して話してテキストにして、それをその後修正するという方法をお口幸喜が推薦していた。

実際にやってみると、音声を聞きながらタイピングするよりもはるかに早い。
これはすごいことだと思う。
技術の進歩である。
後、私の声の特徴を学習させると思う、いきなり話して、かなりの確率で日本語に変換するのは、本当にすごいと思う。

この文章は時々単語がおかしいけれども、google に認識させたものを、手直しせずに表示している。 漢字変換も間違えたままにさせている。 すなわちここまでの精度が、いきなりがするのである。

カラー読点と句読点と改行は、私が手動で補った。これは、 google がコマンド入力に対応していないからである。 ios の場合だと、 てん、まる、改行という形で文章の制御コードを入力できるが、 google がそれが出来ない。
時々思うのだけれども、 google が変なところで大切なところが抜けている。

このあれ、九重技術が進歩していたものを、今まで気がつかずにいたのは、私の不徳の致すところであった。
これからはもっと使って行こうと思う。
一人でお酒を飲んで、魚や部屋の片隅で一人でスマホに向かってずっと独り言を言っている、そういう酒の飲み方ができるようになる。
朝にこれは、人類の新しい友であるとしか言いようがない。

ランキングに参加中です。ポチッと応援よろしくお願いします!!

Facebook

Posted by ktakeuchi