雨を見たかい?

25/04/2017

道端でビール飲んでたら、大粒の雨がポツポツというよりもボトッておちてきた。今日は朝も雨が降ってしかも夜もか。季節の変わり目は奇妙なものだ。
とはいえ、こんな変な雨は大丈夫だろう、そうに違いない、そうでなければ飲み始めたばかりのビールが困る、と思ってがんばることにした。夜空を見上げたら、たぶん晴れてるみたいだったし。

そしたら、30mぐらい先に滝みたいなのができてた。今座ってるここは一粒二粒降ってるだけなのに、ワンブロック先はナイアガラ。こんなの初めて見た。

ビールを飲みながら滝を眺め、あれがこっちに来ないなんてことはないよなあ、と冷静に考える。豪胆なのではなくて、事故や災害の時って意外とこうなる。

案の定というか当然というか、雨の壁が数秒でやってきた。
ビール瓶を持って屋根のあるところに避難する。今そこで必要なのはビール瓶なのか? と思うが、内田百閒も酒飲んでて焼夷弾空襲にあって一升瓶を持って避難したはずだ。緊急時の行動は、人間はだいたい同じだ。

小さな屋根の下でしょうがないからビールを飲む。
Have you ever seen the rain? ってベトナム戦争のナパーム空襲を雨に例えたというけど、実は逆なんじゃなかったのか? って考える。
そもそも持ちだすのはビールで良かったのか。つまみは魚の干物だったので、あれこそ濡れたらだめになるだろう。まあ、災害時には冷静な判断はできないものだ…. と思ってたら、避難を終えた店のおばちゃんが干物を炙りなおして持ってきてくれた。そうか、そういう手もあったのか。

I want to know, have you ever seen the rain
Comin’ down on a sunny day?

ランキングに参加中です。ポチッと応援よろしくお願いします!!