自転車言祝

16/07/2017

先日、自転車ほしい!と欲深いつぶやきをしたら、友人に「余ってるからあげるよ」と言っていただき、めでたく自転車乗りになりました。

1年ほど放置されていたので、あちこちがたがたでしたが、そこは目に見える範囲の職人の国ベトナム。
そこらの店に持っていって前後輪チューブ交換と、ブレーキワイヤにもグリスを塗るオーバーホール。その後そこらのRua xeに持ち込んで全面手洗い。ピカピカになりました。

3年前は東京で荒川を走っていて、最長記録はグンマー国境まで行った150km/日なのだけど、そのあと乗ってなかったら、7区から11区までの8kmぐらいでヘトヘトになりました。死ぬかと思った。

でも念願のベトナム自転車デビュー。
この国はけっこう自転車に向いているというのは、徒歩旅行をしながらかなり分析してた。

体を慣らして昔水準にすれば、30台から40台への老化劣化を考慮しても1日100kmはいけるはず。さらにここは平べったいし、田舎の道とバスと宿泊には自信がある。
片道200kmのプノンペンだって、そんなに無謀な目標ではない。

私に羽根が生えました。
未来は無闇に明るいです。

ランキングに参加中です。ポチッと応援よろしくお願いします!!